だいたい日刊 覇権村

実益のない事しか書かない。 ツイッターアカウント https://twitter.com/buddha0123

読書案内

はてなブロガーに読書家は多い。

今この記事を読んでいる人も大半は、

右手ではビジネス書を開き、

左手では古典を読みながら、

足で洋書をめくって読書に励んでいることだと思う。

そこで今日は私おすすめの本を紹介してみたい。

あまり読書になじみがない人にも

楽しめる本を選んでみた。

 

ショーペンハウエル『読書について』

要約 本読むな

 

アブー・ヌワース『アラブ飲酒詩選』

飲酒の素晴らしさを

延々と詩で訴えている本。

イスラム圏でそんなものを書いて

命は惜しくはなかったのか?

って感じの詩人だ。

案の定、社会から放逐されて

ひどい目に遭って死んでいる。

元祖炎上ポエムブロガー。

社会を敵に回してでも訴えたいものがある!

という熱いソウルを持っている方には、

参考になるかもしれない。

 

葉隠

葉隠と聞いて、みんなはどの一節を思い出すだろうか?

多分、

「武士道とは死ぬことと見つけたり

ではないだろうか?

だが、話の要点はそこではない。

「人間の一生なんて夢みたいに短いんだぜ?

嫌いなことをやって生きるなんてもったいない。

好きなことをやって生きようぜ!

俺は寝るのが好きだ!

だから俺は寝てくらすぜ!」

という最高なことも言っている。

死んでる場合ではない。

寝よう。

あと、読んでいると、

日本人あんまり変わってないな・・・

と思うはずだ。

今の日本人にも十分適用できるので、

人とのつき合い方に悩んでいる人は

参考にしてみるのもいいかもしれない。

いきなり原典は取っつきづらいので、

上記の三島由紀夫が書いた入門編から

入ると良いと思う。

三島由紀夫の文章が合わない人は

この本の後ろに妙訳集があるので、

それだけ読めば大丈夫だ。

 

オスカーワイルド『ドリアングレイの肖像』

この本に出てくるヘンリー卿というやつが、

お前にそっくりだから読んで見ろ。

と友人に勧められて読んだ本。

読んでみたら、性格がひね散らかしてる男が出てきて唖然とした。

読めば性格の悪化は避けられない。

アイルランド人って

本当に精神がねじ曲がった文章書く人多いよね。

 

引用

「最近の若者ときたら、金が全てだと思っている」

「まったくです。そしてもっと年を取ってから、

それが本当であることを実感するわけでしょう」

 

「どんなことでも話題にしない限り、

それは起こらなかったも同然なのだ」

 

「我が身を責めることには一種の悦楽がある。

人間が自己非難をするとき、

自分以外のだれも自分を責める権利はないと感じる」

 

「君を信頼しているぞ」

「僕は自分を信頼できたら

どんなにいいだろうと思うのだ」

 

「アメリカ人はとても合理的な国民だ」

「恐ろしいことだ!

私は肉体的な暴力なら我慢できるが、

理性の暴力には到底耐えられない。

暴力的な合理主義をふるうのは不正ですよ」

 

ラ・ロシュフコー箴言集』

読むと人間不信になって

家から出られなくなる。

最近自分調子乗ってるな、

すこし戒めた方がいいな、

と思った時に読むのが良いと思う。

調子が悪い時に読むと、もれなく死ぬ。

 

引用

「人間は受けた恩誼や非道い仕打ちの

記憶を失いやすいだけではない。

自分によくしてくれた人を憎みさえするし、

自分を踏みにじった人を憎むのもやめてしまう」

 

「我々が小さな欠点を告白するのは、

大きな欠点はないと信じさせるために過ぎない」

 

「我々は自分と同じ意見の人以外は、

ほとんど誰のことも良識ある人とは思わない」

 

「人はふつう悪意よりも虚栄心によって

いっそうひどい悪口屋になる」

 

「人は自分の偉大な功績を鼻にかけるが、

その功績は偉大な志の賜物でなはく

偶然の結果であることが多い」

 


ウィトゲンシュタイン論理哲学論考

これは最高の実用書だ。

なにせ何度読んでも意味不明で眠くなる。

つまり睡眠導入剤として

非常に優秀な一品ということだ。

夜眠れない人もこれを読めば

きっと深い眠りに落ちることだろう。

いつ使っても何度使っても効果が落ちず、

非常に高性能な睡眠薬だ。

また、そういう観点からすると、

ドイツの哲学おじさん カントの

純粋理性批判』も睡眠薬として

高い性能を誇る。

哲学者って本当に病的な文章を書くよね。

 

エッカーマンゲーテとの対話』

ドイツのポエムブロガー ゲーテと、

その弟子 エッカーマンのラブコメ

エッカーマンゲーテ先生大好き!」

ゲーテエッカーマン君、行かないで!」

万事が万事そんな調子だ。

芸術や人間についてあれこれ議論したり、

一緒に科学の実験をして

キャッキャウフフしたりする。

読んでいるとなんだか癒される。

人間関係が殺伐とした時に

読むといいかもしれない。

 

引用

エッカーマン

ゲーテの身近にいて、

彼の語るのを聞くと、私は幸福だった。

全身全霊をあげてゲーテに献身したい気がした。

あなたさえ得ることができれば、

他のことはみなどうでもいい、と私は思った」

 

ゲーテ

「もしよそから仕事の依頼が来たら、

一応断るか、前もって私に話して欲しいな。

こうやって君とのつながりができたのだから、

他の人との縁結びは望んでいないのだよ」

 

さて、ここいらで小休止。

このブログの趣旨とは反するが、

役に立つことも書いてみよう。

本選びにおいて重要なこと・・・

それは、

1年後には誰も読まなくなる本より、

100年読まれ続けた本を読もう

ということ。

意地の悪い暗黒読書おじさん、おばさんから

数十年数百年殴られ続けても

生きて立っているって、

すごいことなんですよ!

確かに古典はわかりづらい。

が、古典は読みづらくても得るものが多く、

現代の本は読みやすくても得るものが少ない。

そんな気がする。

それに、すぐに役に立つことは、

すぐに役に立たなくなる、とは

古今東西の賢人が口にすることだ。

 

さはさりながら、やはり古典は読みにくい。

そんな時、便利なのが光文社古典新訳文庫だ。

www.amazon.co.jp

これまで読み継がれてきた古典を、

なるべく平易な文章に訳そうという

素晴らしいコンセプトのシリーズ。

古典を読むならこれから始めるといいだろう。

岩波文庫は最後の手段だ。

 

ちなみに電子書籍Kindle アンリミテッド

というサービスを使うと、

月額980円でこのシリーズが読み放題になる。

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup

これを機に電子書籍に手を出してみるのもいいだろう。

Kindle本体はたくさん種類があるが、

ペーパーホワイトがおすすめだ。

それでは、気を取り直して後半戦に移ろう。

と思ったが、

面倒になってきてしまったので、

これ読んでください。

カラオケの利用法

 
f:id:buddha01:20170621194129j:image

私はカラオケによく行く。

私は大のカラオケ好きで知られており、

周りからはカラオケエンペラーと呼ばれるほどだ。

だが、カラオケを利用したことのない方や、

利用法がわからない方もいるだろう。

そこで今日はカラオケとの付き合い方について

考察していきたい。

 

まず、カラオケに入ると、

1人に1つずつ個室があてがわれる。

これは嬉しい。

人が溢れる都会では、

1人になれる場所は少ないものだ。

読書や勉強に利用したり、

自分を見つめ直す場として最適である。

 

また、部屋の明かりは調節できるので、

調子の良いときは最大まで明るくすれば良いし、

気分が沈んでいる時は部屋を暗くして、

瞑想に耽るのもいいだろう。

 

カラオケ店の多くは、

ドリンクバーが設置されている。

様々な飲み物を楽しむことができるだろう。

そう、あのメロンソーダも。

メロンソーダの効能については、以前書いた。

こちらを参考にして欲しい。

 

 

buddha01.hatenablog.com

 

こんなに素晴らしいメロンソーダを

置いてないカラオケはろくでもない。

きっと店内は魔物で満ちあふれ、

部屋の壁紙を剥がせば御札が

ベタベタ貼ってあるに違いない。

メロンソーダの有無は、

カラオケの質を見定めるための

重要な指標だ。

 

部屋の中にはモニターが置かれており、

様々なBGMを流すことができる。

そして何より素晴らしいのは、

あらかじめ人間の声がカットされており、

BGMだけ聞けるということだ。

これは非常に合理的なシステムだと思う。

どうして一人でいる時にまで

人間の声なんて聞く必要があるだろう?

人の声から離れてこそ

煩わしい人間関係からも

解放されるというものだ。

束の間の休息をゆっくり楽しんで欲しい。

 

また、室内にはマイクが設置されている。

これの使い方だが、

部屋にあるエアコンの送風口に

マイクを近づけてみて欲しい。

そうすれば風の息吹を

聞くことができるだろう。

あなたは自然の温もりに包まれ、

あたりはマイナスイオンで満ちあふれる。

一体カラオケはどこまで我々を癒せば

気が済むのだろうか。

カラオケは本当に素晴らしい場所だ。

 

そんな現代人の楽園であるカラオケだが、

最近では感極まった若者が

このマイクで歌い出す事件が多発している。

なんて近所迷惑なことだろうか。

マイクの使い方もわからないのだろうか。

恐ろしい世の中だ。

末法の世だ。

道徳を失った人々は、

とうとうこんなところまで来てしまった。

 

皆さんはくれぐれもそんなことは

してはいけない。

カラオケを利用する時は一人静かに・・・

そう、隠れ家的なバーで年代ものの

ウィスキーを傾けるような、

そんな調子で嗜んで欲しい。

 

人生の教師としての焼き肉

先日は面倒なあれこれが終わったので、

打ち上げに友人と焼き肉へ行ってきた。

 

肉を頼む前に、まずは野菜だ。

皿にはピーマン、オニオン、ニンジン、ニンゲンなど

色とりどりの野菜が立ち並ぶ。

我々はビタミンと食物繊維を摂取した。

 

さぁ、それではいよいよ肉である。

我々はカルビを鉄板の上に乗せ、

じゅうじゅうと肉を焼き始めた。

 

このように人間は原始古来から

火を使い、肉を焼いてきた。

人間の文明度の高さを表している。

 

その皿の肉はあっという間になくなり、

鉄板の上にある肉は最後の一つだ。

私 「これは私がもらおう」

友 「いや、それは俺のだ」

 

肉の領有権をめぐって紛争が生じた。

このように人間は原始古来から

領土や財産を奪い合ってきた。

人間の文明度の低さを表している。

 

長期に渡る紛争は国土の荒廃を招いたが、

「次の肉を頼めばよくね?」

というウルトラCの解決法が提案された。

血みどろの三十年戦争後に、

グロティウスの戦争と平和の法が

受け入れられたような、画期的進歩だ。

人類は過ちを犯してばかりだが、

時に過ちから学ぶこともあるのだ。

 

次の肉はロースである。

ロースとはたしか肩のあたりの

肉だったはずだ。

肩凝りに困っている方は

何か参考になることがあるかもしれない。

我々は肩の力を抜いたり、

肩で息をしたりしながら、

肩肉を食した。

 

ところで、近くの席には

店員さんに文句をつけている客がいた。

店員さんは申し訳無さそうに対応しながら

「すいません、奥の方でお聞きします」

とスタッフルームへ連れて行った。

しばらく経った後、

「期間限定の特製カルビ入りました!」

と血染めの店員が笑顔で出てきた。

我々はゴクリと生唾を飲んだ。

 

しばらくすると今度はタン塩が来た。

これは舌の肉である。

仲間の秘密を漏らしてしまった

罪牛のなれの果てだ。

口が軽いというのはどういうことか、

人の秘密をもらした者は

どのような末路を辿るのか。

タン塩は我々にそうした警告を発している。

焼き肉は我々に様々なことを教えてくれる。

 

さて、最後に会計である。

ここで我々はいいことを思いついた。

まずはどちらか片方が焼き肉をおごり、

次はもう片方が焼き肉をおごり返す

という方式である。

これによって二回に一回は

人の金で焼き肉を食べる幸福が

味わえるという寸法だ。

今回は友人が払ってくれた。

次の焼き肉は30年後かな。

 

ピノアイスの生態

f:id:buddha01:20170619182756j:image

 

ノアイスは皆さんもご存知の通り、

女子高生などに最も人気のある

野生動物の一種だ。

女子高生と交流したい一部の読者のために

今日はピノの生態について

見ていこうと思う。

 

さて、まずはピノの住処だが、

多くのピノは箱の中に隠れている。

日なたを避け、暗いところに

じっと閉じこもっている。

ダンゴムシと同じだ。

 

また、ピノは群れで行動する。

これは外敵に襲われた時、

逃げる際に仲間の内の誰かを

スケープゴートにするためだ。

その辺は我々人間と変わらない。

 

そんなピノの生息地だが、

コンビニからスーパーまで、

幅広い地域に分布している。

全国のどこでも見られるため、

日本の国鳥ならぬ国アイスにも

認定されている。

 

ピノの天敵は

ジャンボチョコモナカアイスだ。

皆さんは考えたことがあるだろうか?

ジャンボチョコモナカに

バニラアイスとチョコがつまっている理由を。

それは奴がピノを捕食しているからだ。

ピノから摂取した栄養を元に

バニラアイスとチョコが形成される。

生命の神秘だ。

 

ちなみにアイスクリーム食物連鎖の頂点に立つのが、

ハーゲンダッツである。

こいつについてはまた別の機会に扱おうと思う。

 

ピノにはいくつかの種類がある。

一番ベーシックなのは、

チョコの外皮をまとった黒ピノだ。

個体数も一番多い。

一年中いつでも見られる。

 

次に抹茶をまとった緑ピノ。

これは季節鳥ならぬ季節ピノなので、

特定の時期にしか見られない。

見つけたらすぐに捕まえよう。

 

そしてグレープ、ベリーをまとった紫ピノ。

こいつはどう猛な性格なので、

注意が必要だ。

このピノに子どもが捕食されたというニュースは

きっと皆さんもテレビで見たことがあるだろう。

 

さて、気になるのはピノの飼育法だ。

温度管理には注意を要する。

ピノは寒さに強いが、暑さに弱い。

暑いと死ぬ。

私と同じだ。

捕まえたら冷凍庫で飼育するのがいいだろう。

 

ただし、生き物を飼うときは

最後まで責任を持たなければならない。

途中でそこらへんに逃がしたら、

大量に繁殖してアイスクリーム生態系を

破壊するだろう。

 

だが、どんなに手を尽くして世話をしても、

いつかはピノとの別れの日が訪れる。

ペットとの別れは、いつだって悲しいものだ。

ピノの最期を見届けたなら、

亡骸はきちんと鳥喪ならぬ人喪を行おう。

我々は涙を流しながら

最愛のピノをついばまねばならないのだ。

 

父の日

父の日ですね。

というわけで今日は

インド国民の父 マハトマ・ガンジーについて

書こうと思う。

 

さて、ガンジーだが、

彼の思想は時代や国境を超えて、

我々にとっても手本となることが

たくさんある。

例えばその禁欲的な姿勢だ。

彼はわずかな生活用品と、

独立運動の象徴である糸車以外、

ほとんど何も所有しなかった。

元祖ミニマリストとでも呼ぶべき存在だろう。

ミニマリストの方々には

気になる存在ではないだろうか。

 

また、彼は支配者であるイギリス製の洋服を

焼き払う運動も提唱していた。

我々もそれを見習って

ブラック企業は積極的に炎上させていこう。

 

他にも、ガンジーは、

道徳なき経済は罪であると説いた。

これには私も同感だ。

物を買う際、支払いの時はいつもそう思う。

こんなに金を取るなんて・・・

ああ、人の優しさはどこへいった。

嘆かわしい世の中だ。

というわけでこいつはもらっていくぞ。

そんな気分になる。

だが、そんなことは冷酷な現実が許さない。

独立後のインドも、結局は理想主義的ガンジー路線より、

現実主義的ネルー路線が採用された。

現実って過酷だ。

ガンジー、カムバック。

 

さて、このように色々見てきたが、

やはりガンジーと言えば非暴力運動だろう。

ポイントは非暴力ではあるが、


無抵抗主義ではないというところだ。

ガンジー達は非暴力的な手段で

徹底的に植民地支配に抵抗した。

記録映像を見てもらえばわかるが、

それは凄まじい力だ。

そしてそのソウルは

私にもしっかりと受け継がれている。

私も何か面倒事を押しつけられそうになった時、

ゲームキューブで殴りつけたいのを必死で抑えながら、

非暴力不服従の姿勢を貫く。

周りの人達は知らないだろうが、

これは私が怠け者だからではなく、

こうした崇高な理念によるものなのだ。

私も今初めて知った。

 

ところで、私は先日、電動ドライバーを買った。

そして私はそれに

デストロイヤーガンジーと名づけた。

ガンジーの長所である優しさと、

ガンジーに足りないパワーを兼ね備えた

一分の隙もないウェポンだ。

これには有名なあのフレーズが思い出される。

ガンジーも助走をつけて殴るレベル。

 

オススメの執筆場所

 

皆さんはブログや原稿を執筆する時、

どんな所を利用するだろうか?

部屋の隅だろうか?

それとも冷蔵庫の中だろうか?

きっとそれぞれお気に入りの場所があると思う。

今日は私のオススメ執筆場所を紹介したい。

 

さて、まず最初のオススメスポットはドトールだ。

このブログ書く時は、

よくドトールでアイスカフェラテを

がぶがぶ飲みながらすることが多い。

アイスカフェラテの値段は一杯250円。

つまり私の記事は1つあたり250円というわけだ。

安い記事だな。

 

だが、ドトールのカフェラテは

値段とは違って安い男ではない。

価格を下げても価値は下げない

誇り高きカフェラテだ。

 

それにカフェラテは執筆に最適だ。

飲めば糖分とカフェインが供給され、

脳のニューロンは活性化し、

バリバリ執筆がはかどる。

そんな妄想を抱くことができる。

 

そんなドトールだが、

時に執筆に適さない時もある。

少々賑やか過ぎるマダムの群れが店内に押し寄せると、

私はシェルショックに陥った一次大戦中の兵士みたいになってしまう。

そんな時は潔く立ち去ろう。

何事も退き際が肝心だ。

 

ちなみにスタバはあまり利用しない。

注文の際、ネオグランデフラペチーノエクスティンクションみたいな、意味不明な呪文の詠唱を求められるからだ。

私は黒魔道師ではないので、

とてもじゃないが無理だ。

それにおしゃれなMacBookを持っていないので、

入店を拒まれるかもしれない。

私にはちょっと敷居が高すぎるみたいだ。

 

続いてよく利用するのがベローチェだ。

こちらではロイヤルミルクティーを注文する。

ちなみにお値段は260円。

やはり私の記事の適性価格は

このぐらいなのだろう。

ベローチェで嬉しいのが、

ふち猫の存在だ。

 


f:id:buddha01:20170617214948j:image

 

キャンペーン中はコップのふちにくっつけられる

ふち猫がついてくる。

いつも崖っぷちに立たされている私は、

そのあり方にとても共感を抱く。

締切に追われている人にもおすすめだ。

 

他には帰りの電車内もなかなか良い。

古代中国のとある賢人は、

文章を書くのは移動中の馬の上が良い、と言った。

現代における馬である電車は

最適の執筆場所と言えるだろう。

程よい自分は貨物である感。

そして消耗しきった人々の中で育まれる

「人生って何だろう・・・」

という厭世観

とっても筆がはかどるだろう。

 

こんなところだろうか。

色々と見てきたが、まぁ要するに、

虫けらのように布団にくるまって、

暗い部屋の中で一人孤独に

スマホでポチポチやるのが

一番ということだ。

この記事もそうやって闇の中から生まれた。

 

ケンタッキーを利用する際の注意点


f:id:buddha01:20170616204212j:image

今日はケンタッキーに立ち寄る機会があった。

ケンタッキーを利用するに当たっては

いくつか注意点がある。

すでに行ったことがある人はご存知だと思うが、

まだ利用したことのない人もいるだろう。

今日はそれらについて解説していきたい。

 

さて、私はケンタッキーを発見し、

早速入ろうと近寄った。

すると店の前には

白髪の老人が微笑を浮かべながら立っている。

こんな朗らかなおじいさんも

呼び込みのバイトをしなければならないのか。

本当にひどい世の中になったものだ。

私は目を伏せながら店に入った。

 

それでは注文に移ろう。

私がオススメなのはフライドチキンだ。

ただしこれは裏メニューなので、

少々見つけづらいかもしれない。

だが、店員に後ろから近づき、

「フライドチキンください・・・」

とそっと耳打ちすれば、

きっと店の裏から持ってきてくれるだろう。

 

ちなみに特殊な趣味を持つ人は

骨無しチキンを注文してみよう。

「番号札をお持ちの骨無しチキンのお客様ー!」

などと店員さんから罵倒されて

きっと嬉しい気分になるはずだ。

 

さて、私はノーマルなので、

普通のチキンを購入した。

見てみると、フライドチキンは

茶色いごわごわした衣のような包装に

包まれている。

これは食べられないので、

食べる時は全部むいてからにしよう。

完全に白身のツルツルな外見になったら

食べ時だ。

 

それではさぁチキンにかじりつこう。

おっといけない、大事なことを忘れていた。

肉を食べる時はまず野菜から。

チキンを食す前に、まずは

ヘルシーなフライドポテトを食べよう。

これで栄養バランスは完璧だ。

偏りのない理想的な食事が実現する。

これだけで寿命が10年はのびるはずだ。

 

あとはもう何の障害はない。

野生の本能を解き放ち、

存分に食事を楽しんで欲しい。

ちなみに骨はリサイクルなので

帰る時は店員さんに渡すこと。

 

さて、チキンを食べた後は

ハンバーガーも食べたくなるものだ。

そんな時は店を出て、

マクドナルドというお店を探そう。

マクドナルドというのは、

ケンタッキーの近くには

必ず出店している仲良しさんだ。

いわゆる姉妹店という奴だと思う。

 

店に入ったらまずは店員さんに、

「ケンタッキー、おいしかったよ」

と声をかけよう。

するといつもよりスマイルを

はずんでくれる。

 

ちなみにここはセルフサービスなので、

厨房を貸してもらって

ささっとバーガーを作ってしまおう。

自分だけのオリジナルバーガーをクリエイトだ。

 

こんな具合に食事を楽しんでいると、

やはり先ほどケンタッキーにいた老人が

気になってくると思う。

そんな時は彼に差し入れなんかを

してみるのがいいだろう。

ここで作ったバーガーを

そっと彼の手に握らせてみて欲しい。

他者に冷たい現代社会には

きっとそんな優しさが必要なのだ。

 

 

メロンソーダの至高性について


f:id:buddha01:20170615222701j:image

 

メロンソーダはあらゆるものの中で

最も優れた飲み物だ。

今日は他の様々な飲み物と比較して、

メロンソーダの優位性を証明していきたい。

 

さて、それではまず、その外見を見てみよう。

重要なのはあの色だ。

試しにオレンジジュースと比較していこう。

見てくれ、あのオレンジジュースのオレンジ色。

こんな鮮やかな色の飲み物が

体に良いはずがない。

鮮やかな色の生き物は

みんな毒を持っているものだ。

 

こんどはメロンソーダを見てみよう。

美しい、まるでエメラルドのようだ・・・

こんな鮮やかな色の飲み物が

体に悪いはずがない。

というわけで外見においても、

健康面においてもメロンソーダの勝利だ。

 

続いて味について見てみよう。

メロンソーダは味も素晴らしい。

水と比べてみればわかる。

水と来たら全くの無味無臭で、

まるで水のようだ。

一方、メロンソーダは甘くておいしい。

メロンソーダの方が優れていることは明白だ。

 

次にクリーム力。

まずはクリームを乗せてみて、

相手の力量を計ってみるというのは、

飲み物でも人間関係でも同じだ。

もちろんクリームを乗せて一番

見栄えが良いのは、やはりメロンソーダだろう。

これが烏龍茶なんかに乗せてみろ。

濁った泥水みたいになって

興ざめもいいところだ。

 

他にも、メロンソーダを飲むと

糖分が供給され、頭も良くなる。

そして良くなった分は

マストドンで消費されるというわけだ。

 

さらにさらに。

メロンソーダは環境にもとっても優しい。

メロンソーダのあの緑色。

あれは葉緑体が含まれていることの証だ。

葉緑体はソーダに含まれる

二酸化炭素を吸収し、酸素を生成する。

そして温暖化を防止するというわけだ。

まさに地球の守護者。

まるで人間の罪を贖うために

生まれてきたかのような

現代におけるメシアだ。

 

そんな素晴らしいメロンソーダだが、

一部では問題点も指摘されている。

それは、メロンソーダという名前なのに、

メロンの果汁が入っていないということだ。

だが、果たしてそんなことが重要だろうか?

例えば、あなたの周りの人間に

人間性がないからといって

それが気になるだろうか?

気になるよな、うん。

まぁ、この点については目をつぶろう。

どんなものにも欠点はあるものだ。

 

だが、そんな欠点を含めたとしても

メロンソーダの輝きは失われない。

これがメロンソーダのパワー。

メロンソーダが至高の存在であることが

わかっていただけたと思う。

 

結論 ドクターペッパーの方がうまい

 

夏服コーデ2017!この夏注目の流行ファッション♪

今日ではてなブログを始めてから

ちょうど100記事目です!

特に語る事は無い。

いつも通り書く。


f:id:buddha01:20170614201927j:image

 

さて、暑くなってきましたね!

梅雨が明ければいよいよ夏本番!

夏服コーデが気になる季節です♪

そこで今日はファッションコーディネーターの私が、

最新のトレンドを紹介していきます!

着ていく服にお困りの方もこれで安心♪

明日からはクラスの人気者です♪

 

 

 

 

まずは、キュートに攻めたいあなたに

オススメなのがこちらです!

 

 

 


f:id:buddha01:20170614202007j:image

 

まるで妖精みたいですね♪

これにはきっと気になるあの人もイチコロです!

 

 

 

続いては、打って変わって

ワイルド路線で行きたいあなた!

こんなコーデはいかがでしょう?

 

 


f:id:buddha01:20170614202022j:image

 

あふれ出る生命の躍動感にみんなメロメロ!

一躍スターになれること請け合いです♪

 

 


最後に、フォーマルな場で

ビシッと決めたいメンズ達に、

クールな一品を紹介して終わりにしましょう。

 

 


f:id:buddha01:20170614202037j:image

 

以前友人と寺へ赴いた時、

我々は参拝することに失敗した。

確かそんな記事を書いたことがある。

今回はそのリベンジだ。

友人のH氏と共に寺に行ってきた。

 

まず、寺社を訪れるに当たって

大切なのは慎み深さだと思う。

我々は落ち着いた態度で臨むことにした。

私 「ヒャア、参拝だ!」

H 「イェア!」

 

寺に着いてみると、

以前とは違って今日は開いていた。

これにはおのずとテンションも高まる。

私 「ヒアウィゴー!」

H 「ジョイナス!」

 

最初に我々を出迎えたのは

重要文化財の建築だ。

H 「重要文化財だって」

私 「私はこれを超える。

そしてなるんだ、人間国宝に」

H 「ハハハ」

私 「なんて空疎な笑いなんだろう」

 

寺はなかなか壮観だった。

でも写真を一枚も撮ってなかったので

多分興味がなかったんだと思う。

各自好きなお寺を想像して

脳内で補完してほしい。

我々は境内をうろうろ歩き続けた。

 

次に視界に見えてきたのは

何かの彫像だった。

H 「あれは一体何の像だろう?」

私 「きっと金をばらまく成金だろう」

我々は近寄って確かめた。

H 「鳩に餌をやる徳の高いお坊さんだって」

私 「惜しいな」

 

また、歩いていると、

お地蔵様が破壊されているのを発見した。

私 「あ、これやった人、

ホラー映画で最初に死ぬやつだ」

H 「きっともう死んでるな」

 

境内にはおみくじもあったので

これも引いてみた。

私 「大吉だった」

友 「珍しいな」

私 「さわぐなって書いてある」

友 「やはりぶっだだな」

 

ところで、とても興味深かったのは、

説法の看板だ。

なんでも、21世紀のお釈迦様とかいう

タイトルになっていた。

H 「一体どんな感じなんだろうな」

私 「多分最新式のVRが

使われているんだと思う。

VRヘッドセットを装着してみると、

目の前には薄暗い通路が伸びている。

そしてその通路を歩いていくと

扉が現れるんだ。

そして、勇気を振り絞って扉を

開けようした瞬間、

後ろを振り返るとお釈迦様の姿が!」

H 「バイオハザードじゃねぇか!」

 

他にも気になる看板を見つけた。

私 「お坊さんによる人生相談だって」

H 「救ってもらうか」

我々はすがるような気持ちで

会場の門を叩いた。

私 「閉まってた」

H 「やはりダメか・・・」

今回の参拝もダメだった。

 

松屋、すき家、吉野家についての比較

f:id:buddha01:20170612215828j:plain

 

周りから美食家で知られる私は、

よく牛丼屋へ訪れる。

そこで今日は牛丼会のビッグ3

松屋すき家吉野家の3者を

比較してみようと思う。

 

まずは券売機の有無だ。

券売機が設置されているのは、松屋だけだ。

なるべく会話を避けたい方には、松屋が最適だろう。

一方、店員とのコミュニケーションを通じて

人とのぬくもりを感じたいという人は、

すき家吉野家へ行くのがいい。

まぁ券売機の有無はどちらも一長一短。

優劣はつけれられないと思う。

 

次に値段だ。

牛丼並盛りの価格は、

吉野家 380円

すき家 350円

松屋 290円

となっている。

一番大きい吉野家松屋の差といえども

たった90円の違いじゃないか、

と思う人もいるだろう。

だが、この差は大きい。

5秒に1回牛丼を食べると仮定して計算してみると、

1日で1万7280円、

1週間で12万960円

1年ではなんと630万7200円の差だ。

中古ならベンツが買える。

「あそこにベンツが停まっていますね?

吉野家じゃなくて松屋にしていれば、

あのベンツが買えたのですよ?」

などと、牛丼を食べながら

言うことができるだろう。

ベンツか吉野家の牛丼か。

これは各々の価値観の問題だ。

 

続いて看板の色の違いを見てみよう。

すき家の看板の色は赤と黄色。

確かエクアドル国旗は

赤が独立の際に流された血を、

そして黄色が豊富な天然資源を

意味していたはずだ。

つまり、これはすき家

創立されるまでの苦難、

そしてその果てに訪れた安定を

物語っているのだと思う。

 

次に吉野家

これはオレンジ、黒、白だ。

よく国旗では、

オレンジは繁栄、

黒は抑圧と侵略、

白は平和を表すという。

吉野家の栄光と挫折、そして再生。

そうした力強い歴史を感じさせる。

 

そして松屋は赤、青、黄色。

信号だな。

 

さて、ここいらで最も重要な点に踏み込もう。

牛丼屋の比較において最も大事なもの・・・

それは姓名判断だ。

早速こちらのサイトで各社の運を占ってみよう。

https://enamae.net

松屋の総運は吉。

キーワードは積極性、地位、財産。

堅実に努力を続ければ、

着実な成功が見込めるだろう。

 

一方、吉野家の総運は凶。

キーワードは波乱万丈、衝突、不安定。

やはり苦難の歴史が影を見せる。

 

すき家の総運は大吉。

キーワードは人望、逆転、大成。

運勢ではすき家に軍配が上がるだろう。

 

最後に味についてだが、

これはよくわからない。

トマジューと牛乳の区別もつかない私には

味の批評など、どだい無理な話だ。

人は語り得ぬものについては

沈黙しなければならない。

 

さて、このようにあれこれと見てきたが、

結局のところ人間はみなそれぞれ違うのだ。

自分に合った牛丼屋を見つけるのが良いと思う。

要するに大事なのは姓名判断だ。

こちらのサイトで牛丼屋の名前と

自分の名前を入れてみて欲しい。

https://name.kitsune.ne.jp/cgi_bin/fortune/chemistry.cgi

一番相性が良かった牛丼屋・・・

それがあなたの結婚相手だ。

 

伊能忠敬の旅


f:id:buddha01:20170611205446j:image

 

さて、今日は伊能忠敬

日本地図を作るために蝦夷地へ

測量の旅に出発した日ですね。

本当は1日ゆっくりするつもりだったが、

私の中に眠る伊能忠敬

それを許さなかった。

私はのそのそと布団から這いだし、

測量の旅へと向かった。

 

せっかくだし、今日はちょっと遠出してみよう。

まず、私が乗ったのは都バスだった。

あの伊能忠敬も都バスを活用して

日本地図を完成させた・・・

たしかそんな話だったがする。

 

ところで、自分で言うのもなんだが

私は地理感覚には自信がある。

今回の旅ではきっと

立派な地図を作れるはずだ。

私はバスから見える光景を

この目に焼きつけた。

 

まず、バスは右に曲がった。

私 「先ほどまで南に走っていたので、

今は東に向かっている。完璧だ」

 

次に、バスは左に曲がった。

私 「うーん、もうよくわかんないや」

私は地図の作成を諦めた。

 

家に帰ると私は今回の旅を振り返り、

失敗した理由を考えた。

今回の旅に欠けていたもの・・・

それは地図だ。

地図さえあれば私は

迷うことはなかったのだ。

次はグーグルマップを

忘れないようにしよう。

そう心に誓った。

そして伊能忠敬より

立派な地図を作るんだ。

 

レッドブルが授ける翼の飛翔能力について

f:id:buddha01:20170610195501j:image

 この世界には、レッドブルという

人気のエナジードリンクがある。

そしてそれは、

「翼を授ける」

というスローガンで有名だ。

では、その翼とは何なのか。

そしてその限界はどこにあるのか。

今日はそれらについて検討していきたい。

 

さて、エナジードリンクの飛翔力については、

自称 カフェイン航空物理学の

権威である私が、常日頃から

研究してきた分野の一つだ。

だが、本題に入る前に

まずはレッドブルの名前の由来を

考えてみよう。

 

まずレッドブルのレッドは

文字通り赤という意味で

問題ない。

 

一方ブルの方は、

Brilliant (華麗で)

Ultimate (究極の)

Luxury (豪華な)

Liquid (液体)

の頭文字を取ったものだろう。

華麗究極豪華液。

名前からしてものすごい飲み物

だということがわかるはずだ。

 

では、それに含まれる

成分についてはどうだろうか?

 

まず、諸外国のレッドブルには

タウリンが入っているそうだ。

しかし、日本のレッドブルには

規制により全く含まれていない。

タウリンとは、イカやタコなどに

多く見られる栄養素のこと。

きっと日本人の軟体動物化を防ごうという

厚生労働省の意志だろう。

 

次にアルギニン。

ググってくれ。

 

他にも色々とあるのだが、

一番注目したいのは

やはりカフェインだろう。

このカフェインが

我々に翼を授けるのでは

ないだろうか。

 

では、具体的にどのぐらいの翼なのか。

数値にして表してみよう。

試しに私が1本飲んでみる。

なるほど、確かにこれは元気になる。

いつもそこらへんをぴょんぴょん

飛び回ってる私だが、

これにはさらに足が軽くなる。

普段より50回は多く飛べる気がする。

もっと科学的な単位を作ろう。

私が1回飛ぶ時の運動エネルギー、

これを1ブッダフライ(Bf)としてみる。

つまりレッドブル1本あたり50Bfの

エネルギーが発生するわけだ。

(レッドブル1本=50Bf)

 

ちなみに、ある人はレッドブル

24本飲んで亡くなったそうだ。

ブッダフライで表せば、

50Bf×24で1200Bf

つまり、私は1200回跳ぶと死ぬ。

これがレッドブルの翼の致死量であり、

限界値だろう。

 

だが、そんなことを言っても

やはりまだわかりづらい。

もっと客観的な数字に

落とし込む必要がある。

 

そこで私が飛ぶ時の高さだ。

私が1回飛ぶ時の高さは約50センチ。

つまり、1Bf=0.5m

それから考えてみると、

レッドブルの翼の限界値は

0.5×1200で600m

これが翼の最大飛翔値だ。

そしてレッドブル1本あたりの

飛翔値は0.5×50で25m

こんなところだろうか。

これでレッドブルの翼の飛翔能力についての

証明を終えたこととする。

 

なお、間違っているところがあれば、

理系の皆さんはドシドシ

ツッコミを入れてほしい。

すると、文系である私は、

一撃で死んでしまうことだろう。

 

デススパイラルジャミングダークネスタワー

先日、友人のK氏と

東京スカイツリーに行ってきた。

今日はそのお話。

 

当日はスカイツリーから

いくつか離れた駅で合流し、

歩いて向かった。

 

スカイツリー近くの店には

ペッパー君がいた。


f:id:buddha01:20170609221124j:image

 

ペッパー君が

「何か話しかけてね」

と言ってきた。

なので試しに友人が

「ペッパー!」

と話しかけた。

ペッパー君 「何を言っているかよくわからないです」

私 「ペッパー君って煽ってくるんだな」

K 「腹立つわー」

 

ちなみに友人は、一度スカイツリー

行ったことがあるそうだった。

私 「どうだった?

やはり眺めが綺麗なんだろうなー」

K 「何だろう、それよりもこう

申し訳なさみたいなものを感じる」

私 「・・・?

どういうこと?」

K 「行けばわかる」

私は不思議に思いながら、

スカイツリーへ向かった。

 

しばらくして、無事スカイツリーに到着した。

そして、展望台から下界の景色を

眺めてみた。

私 「なんかバベルの塔を破壊した

神の気分がわかる気がするな・・・」

K 「だろう?」

何だろう、ああ、こんなものを

人間は作ってしまった・・・

というやるせなさが湧いてきた。

人間の業を感じる。

友人の言ってた意味がよくわかった。

 

これがここからの風景だ。

 
f:id:buddha01:20170609221156j:image


私の撮影技術ではこれが限界だ。

見たければ是非自分の足で

行ってみるのがいいだろう。

 

K 「ここからだと人間は

ほとんど視認することすらできない。

まるでダニみたいだ」

私 「ああ、平面上を移動する点Pって感じだ」

この砂粒達はここから見れば

ほんの数センチにしか過ぎない距離を

何時間もかけて移動したりする。

そしてあんなちっぽけな建物に入って

うんうん唸りながら

仕事なんかをしているのだ。

なんだか虚無感を覚える。

 

それにここまで矮小な存在が

お互いの関係で悩んだり、

優劣を競ったりしてるのは

何とも無意味なことに感じた。

ここから見ればすべては無に等しい。

色々と考えさせられる場所だ。

 

さて、気を取り直して

スカイツリーを楽しもう。

スカイツリーではなぜか

進撃の巨人展をやっていた。

主人公らしきキャラの

「巨人殺すべし!

巨人は殺す!すべて殺す!」

みたいな絶叫が展望台内に

こだましていた。

主人公の巨人に対する

強い怒りが感じられる。

きっと買っておいたプリンを

巨人に食べられてしまったのだろう。

そんなことをされたら

たしかに殺すしかない。

私は主人公に深く同情した。

 

あとは主要なキャラの

実物大フィギュアが展示されていた。

これがあの有名なあのキャラだ!

 
f:id:buddha01:20170609221221j:image

 

 これがあの有名なあのキャラその2だ!


f:id:buddha01:20170609221234j:image

多分巨人から見たらこんな感じだろう。

 

まぁ、進撃の巨人はよくわからない。

私などは後退の小人だ。

 

あとはいくつか写真を撮った。

騒ぐ修学旅行生を注意するスタッフ

 
f:id:buddha01:20170609221250j:image

 

 

オブジェ
f:id:buddha01:20170609221307j:image

 

 

 

スカイツリーのコンセント
f:id:buddha01:20170609221325j:image

 

 

 コボちゃん
f:id:buddha01:20170609221343j:image

 

 

 筋トレしすぎた人
f:id:buddha01:20170609221356j:image

 

 

我々はひとしきりスカイツリー内部を


回ってみた。

そしてその後はまた展望台を見て、

きゃあきゃあと騒ぐ修学旅行生達の中を

「業・・・」

「罪・・・」

「人とは・・・」

みたいなことをぶつぶつ呟きながら、

元の微生物の世界へと戻って行った。

 

高齢化社会を考える

先日、久々に友人のO氏と会った。

そしてあれこれ話している内に、

話題は高齢化社会へと移っていった。

今日はそのことについて書こうと思う。

 

O 「日本もいよいよ高齢化社会だな。

なにか高齢者向けの

良いビジネスとかないだろうか」

私 「孫レンタルとかどうだろう?」

O 「なにそれ」

私 「孫に恵まれなかったお年寄りの方に、

様々な孫サービスを提供するビジネスだ。

派遣された従業員は孫として、

身の回りのお世話をしたり、

肩たたきをしてあげたりする」

O 「確かに微笑ましい光景かもしれないが、

それに代金を取るのは

双方に抵抗があるんじゃないか」

私 「もちろん、その点についても考えてある。

代金としてではなく、

お年玉袋に入れてお金を渡す。

おじいちゃん 『ほーら、お年玉だぞー』

孫 『わーい、おじいちゃんありがとー!』

みたいな」

O 「最高に頭が悪いな」

私 「これは社会正義にのっとった

意義深いビジネスだ。

というわけで、会社名は

孫 正義(まごせいぎ)としよう」

O 「どこかの偉い人に怒られるぞ」



O 「俺達若者が苦しんでいるのは、

税金が高齢者ばかりに使われているからだ。

もっと高齢者福祉を切り詰めて

若者世代に資源を回すべきだ」

私 「じゃあ、高齢者福祉の削減を考えてみよう」

O 「そうしよう」

私 「20XX年、人類はついに

高齢者福祉の切り捨てに成功した!

これからは未来ある若者のために

税金は使われるようになるだろう」

O 「夢の社会だ」

私 「ここまで来るまでには多くの苦労があった。

若者達は多くの人々に熱く訴えかけ、

政治家には懸命にロビー活動を行った」

O 「ああ、長かったな、本当に・・・」

私 「そう、長かった。

多くの時間がかかった。

人が歳を取るには十分なほどに」

O 「・・・?」

私 「権利を勝ち取った若者達は

歓喜の声を上げた。

そして振り上げた拳を見て、目を見開いた。

そこには年老いて骨と皮になった手が・・・」

O 「ウッ、やめてくれ・・・」

私 「今では私がおじいさん。

孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジ・・・」

O 「やめるんだ!」

ヴェルタースオリジナル、おいしいよ!

 

www.youtube.com

 

その後、我々は若者らしく

老後の話を始めた。

O 「老後はすることに困りそうだな」

私 「そんな君にオススメのものがある。

高齢者専門雑誌、その名も孫の力!」

O 「そんなもん、あるわきゃねぇだろ!」

私 「ス・・・(画像を見せる)」

孫の力 第9号 2013年 01月号 [雑誌]


f:id:buddha01:20170608223846j:image

 

O 「ヒッ・・・」

 

孫の力には様々な魅力的な

タイトルが立ち並んでいた。

 

孫の力 第22号 2015年 03 月号 [雑誌]: SOTOKOTO(ソトコト) 増刊


f:id:buddha01:20170608223858j:image

 

私 「一生、労働者で行こう」

O 「さすが社畜国家 日本。

老後にも安息はないのか・・・」

 

孫の力 第18号 2014年 07月号


f:id:buddha01:20170608223911j:image

 

O 「仏教と欲望に生きる」

私 「形容矛盾だ」

 

孫の力(25) 2015年 09 月号 [雑誌]: SOTOKOTO(ソトコト) 増刊


f:id:buddha01:20170608223925j:image

 

私 「年金よりも歯が大事かな」

O 「歯は大事だもんな」

 

孫の力 第16号 2014年 03月号 [雑誌]


f:id:buddha01:20170608223938j:image

 

O 「東京五輪を見てから死ね」

私 「凄まじい罵倒に聞こえるなぁ」

O 「死にたくない」

 

孫の力 第17号


f:id:buddha01:20170608224003j:image

 

私 「猫を抱いて死にたい」

O 「死にたい」

 

さぁ、ここまで見ればみんなも

きっと欲しくなってきたことだろう。

創刊号は、日本の孫をめぐる旅特集だ。

孫の力 2011年 07月号 [雑誌]

 
f:id:buddha01:20170608231506j:image

 

欲しい人は今すぐ書店へ!

そして老眼鏡をかけて雑誌コーナーを

よーく探してみてほしい。

とっくの昔に休刊したので、

きっと見つからないはずだ。